はじめまして!

▼「しごと場365」とは:

INCRAVEの創業者ヨシオトオル(現:代表取締役)が書く「しごと場365」です。
私たちの存在や能力が少しでもお客様のITビジネス成功やご商売拡大のお役に立てそうでしたら、ぜひ検討の一社にこのINCRAVEを加えていただければと思っています。お仕事の大小に関わらず、どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください。
お客様の立場になって一生けんめい考え、とことん頑張ります!!!


▼INCRAVEの仕事と想い:

例えば、マイカーをただ飾っておくために購入する方はいません。マイホームも同様、ただ眺めて満足するためだけで建てる方もいません。それを手に入れたあとで「何をしたいのか・何を目指すのか」。私たちがお手伝いをさせていただく仕事も、よく似ています。

私たちの仕事は、広告物やホームページをつくって納めて「はい無事完了」と、終わってはいけない性質を持ちます。お客様の大切なお金や時間を預かって「カタチ」にしたその後に、目指した効果や結果を共に追求していく二人三脚の関係や仕事こそが、最も重要。

「0から1」のモノづくりの後に続く「1から2」へと守り育てていく役割責任を含めてこそが、INCRAVEの企業使命であり存立意義だと考えています。

INCRAVEは今でこそ年間2,500件(全国41都府県+海外)ものお仕事をさせていただけるような会社になっていますが、創業時スピリッツをそのままに、そのひとつひとつに100%以上のチカラが注ぎ込んでいける仕事を目指しています。
それを約束し続けるため、確かな”仕事設計図”に基づいた「モノづくり」で応えていくとともに、「ヒト」に関わるマネジメントにも人一倍こだわっています。
個人の持つ技術力を重視するとともに、その技術や製品を実際に使っていくお客様のこと(想いや目的)を一番に理解して大切にできる「ハート」の高い技術者を採用・育成し、その考え方と技術力を同時発揮できる人材だけが、お客様に向き合っていきます。お客様から分かりにくい専門分野の仕事だからこそ、INCRAVEは全員が「技術者主義」、創業以来、営業セクションや営業マンを置いていません。

こうした仕事流儀にもこだわるため、商流的にお客様の顔が見えなくなってしまうような距離感(孫請けや曾孫受けなど)の仕事は、原則お断りしています。
お客様の大切な経営や事業のすぐ隣りに置いていただけるような距離や関係性で、末永くお仕事をさせてもらうことができるよう、技術・開発に関わる専門会社で働く「人間(ヒト)」としての奮闘努力を怠らず、直向き・謙虚にがんばっていきます。

こんな私と仲間たちが構成する会社が、INCRAVEです。
「しごと場365」を通じて、INCRAVEの想いや仕事にかける心意気を少しでも知っていただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

インクレイブ株式会社 – www.incrave.co.jp
代表取締役 吉尾 徹(ヨシオトオル)


▼追記:

立派なことを書きましたが、私たちの仕事は常に完璧というわけにはいかず、お客様にご迷惑やご心配をかけてお叱りを受けることも正直あります。でも、そんなときもマジメに受け止めて反省し、直後から挽回を目指していく気質や風土を持ちあわせているのもINCRAVEの特徴です。お付き合いの中で感じることがあれば、何でもすぐにお話しください!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム