紆余曲折のなかにあっても

紆余曲折のなかにあっても

ぜんぜんBIGではない(失礼!)んだけど、バンドポリシーや楽曲性など、どこか惹かれるところが多くて好きになった『フラワーカンパニーズ』。 まだ手に入れてなかった…continue reading →