割に合うか、合わないか

今日は休みだったのですが、ちょっとだけ会社に出てきました。
休みや夜時間を使ってサッとまとめておきたい仕事ってけっこうあるのですが、それはいずれも仕込みのようなもので、勉強で言うと『予習』かな。

でも、こういう『予習』が、経営や事業展開に必要な『意図・計画・継続』の質を格段に高めてくれることは、経験的にもずいぶん分かってきていて、信頼しています。

あとから振り返って「あのときの積み重ねが今の自分の基礎をつくってくれた」と自信を持って言える『習慣』は、若いうちに身に付けておいたほうがいいと思う。『割に合う・合わない』や『損か・得か』を計って動くようじゃ、かける時間ももったいないです。

会社や誰かの為なんかではなく、『とことん自分の為に』が大事。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム