YESなのかNOなのかはNG

夕方から、IT開発センター仙台のT.Sさん&T.Oさんと役員たちで集まって、進行中のあるプロジェクトに関する打ち合わせを行いました。初めてのことが多くて難しい課題がいくつもある仕事なのですが、ぜんぜん大丈夫そう(笑。

YESなのか、NOなのか(Yes or No)。

部署や分野の違う人たちが話し合うとき、一般的には白黒つけていくような議論になりがちなんですが、うちは「YESでもありNOでもある(Yes and No)」が進めるうえでの『掟』。融合性を高めるので考えてもみなかったようなアイデアが出るなど、目指すカタチ(プロセスやゴール)が膨らんでいきます。面白さまで高めてくれるわけで、今日もつい時間のことを忘れて少し遅くなってしまいました(^^;

帰りに寄りたかったお店の閉店時間、、間に合いました。
セーフ!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム