がんばれインクレイブ本社!

お客様に迷惑をかけるミスがあり、喜田さんが本社スタッフたちを叱っていました。
幸いリカバーはできるのでホッとしましたが、迷惑を掛けたことは掛けたわけで、会社として直ちにお詫びと対策実行、再発防止に手を打つのが仕事責任です。

仕事を進めたスタッフたちのほうにも事情や理由はありそうなんですが、とにかく「会社という単位」と「お客様の立場」と「自責の視点」だけに絞って立たないと、喜田さんが言っていることは入らないだろうなぁ。。

「仕事の結果は原図がその9割を決める」

必要十分な結果を出すのが仕事。出す(出る)結果は、目的・目標・達成要件・行程&時限などを含めた個人とチームそれぞれの「準備全般」のところで、決まるものです。

失敗を振り返るときにそこを外さなければ、事象分析や対策立案はすごくシンプルなのに、なぜか外していくほうに頭と口を使いがちに(気持ちは分からなくもないけどね)。迷惑を掛けたお客様の前でも「今おまえが言ったそれは言えるのか?」と、私も先輩方から叱られたものですが、さすがに今ではよく理解しています(笑。

がんばれ、本社!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム