やらなくても分かる、のか?

長く仕事や遊びをしてくると「失敗は成功のもと」ということは、よく分かるところがあります。ひとつの原理原則としても経験的に信頼できるので、成功を目指すときは、いい失敗までができるように多少の無理を仕込んで、そんな挑戦を楽しみます。

自分のため以外のところでも活かせるようになってきました。
年の功です(笑。

ただ、いい失敗というのは、その原図づくりを含めた全ての行程で、目標に対して本気で勝ちにいくときにしか手に入りません。もし、それがカンタンに成功してしまうようなら、目標設定が「低かったな」と捉えるくらいじゃないとね。

「やっても意味がない」とか「やらなくても分かる」とか。

やる前から「低く&狭く」決めつける捉え方&考え方を見ると「若さがもったいないなぁ」と思います。「より高く&より広く」創造して描くチカラの発揮が、足りないのかも。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム