赤ペンのところを自分の力に

仕事帰りに古本屋さんに寄って「なにか面白そうな本がないかな」と物色していたら、ある企業の経営戦略に関する本を見つけました。昭和56年出版なので、36年前の本。

300円、なかなかの値段だ(笑。

わずか数名から始まった小さな企業が、どうやって大きくなろうとしたのか。今も社会のなかで大きく活躍しているその業容やブランドを決めた「所期設計図」の持ち方がどうだったのか。そんなことを予想しながら読んでいくと、なかなか面白い。

これは2〜3日で読み終えそう。
読み終えたら、赤ペンを引いたところをノートに書き出します。
あとは自分次第(^^


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム