最終LAPの2位→3位→4位→3位

私のもうひとつの「しごと場」から、SUGO第一戦(^^v
上位クラス混走となり全20台が決勝レース(オンボード映像はこちら)へ。

予選結果はクラス3番手。トップとの差は49/100秒、2位との差は13/100秒という僅差。決勝10LAPはこの2台をマーク。スタートから中盤まではタイヤを温存して我慢。終盤にトップ2台に追いつき、私を含む3台が絡み合ってトップ争い。ようやく2位に付けてトップに出るタイミングを見計らっていた最終ラップの第4コーナー、後ろの3位選手と接触してラインを塞がれS字出口でコースアウト。ここで3位に後退。

そのときの影響で右フロント部分に違和感(パンクした?タイロッド曲がった?)が出てしまい、クルマが大きくバランスを失った隙に、真後ろに付けていた選手に抜かれて4位に後退。私と接触した選手にも何か影響があったようで、バックストレッチでペースダウンして脱落。それを横目に再び3位に浮上。

あと半周なのに、右フロント部分のダメージが気になってペースが上げられない。猛追してくる選手たちを何とか抑えて、最後はクラス3位(総合9位)のままチェッカー!

今シーズン初戦は、こんな感じでけっこう疲れました。
でも、ミスひとつ許されないような緊張感ある接戦は、なかなか楽しかったです。いっしょに遊んでくれた皆さま、お疲れさまでした&ありがとうございました!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム