xmaps+の意外と便利な使い方

年末のご挨拶まわりも忙しくなってきました。
ここ宮城県内にもたくさんのお客様や協力会社様がいるので、できるだけ「出向いてご挨拶をしたい」というのが、みんなの想いや希望。お客様や協力会社様も忙しい時期なので、ご迷惑や手間を掛けないように組み立てているようです。

私がこれの全体把握に苦労していたら、インクレイブR&D粟野さんが、自社IT製品&みやぎ認定IT商品である「xmaps+」のなかに、お客様情報をアップロードしてくれました。

「担当者別の訪問先の場所や数」とか「どのくらい済んだのか・まだ済んでいないのか」とか「効率的な訪問ルートや順番は」などなど。
もちろん、一社一社へのご挨拶やその内容こそが大事なので、あくまでも全体網羅や状況把握のために試してみただけなんですけど、なかなか便利です。

「xmaps+」を活かせば、このような業務の推進管理や状況把握を地図上でリアルタイムに可視化しながら、進めていくことが可能になります。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム