SUGO最終戦に向けた仕上げ

SUGO最終戦に向けてレース車両の足周りを仕様変更。
今日はその仕上げの「アライメント調整」。担当してもらっているレースメカニックさんが、私のレース中の「オンボード映像」から次戦の課題&対策を考えてくれて、私に合ったアライメント設定数値を決めてくれました。

最後に、新しいセッティングでの扱い方やコツを指導してもらいました。最終戦では、1周3.7kmのSUGOサーキットをあと1.5秒ほど速く走れないとトップ争いに加われないことが分かっているので、そこを目標タイムにして挑むレースになります。

それにしてもびっくり。走り出した途端に仕上がりの素晴らしさが体感できて楽しくなり、つい遠回りをして帰ってきました。ハンドリングの応答性がクイックに変わり、クルマ自体が100kgくらい軽くなったように感じます。加速感がとにかく軽やか。素人セッティングのダメさを改めて思い知りました(^^;

しっかり結果を出さなきゃ!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム