いつもの「工具」から「包丁」に

今日予定していた愛車の整備は、注文中の専用工具が入荷しないことになってしまったので、出来なくなってしまいました。

そんなわけで、いつもの「工具」を「包丁」に持ち替えて、喜田さん(キダエリ農園)からもらった「里芋」の皮むきをやることにしました。取り掛かったのはいいものの、慣れない仕事になかなか作業効率が上がらず、時間が掛かってしまいましたが、なんとか終了。

鶏肉といっしょに「里芋の煮っ転がし」を作ります。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム