壊れて機能していないHIDを撤去

今日は休みなので朝からガレージに入って、壊れて機能しないまま残骸となって車内(ボンネット内)に残していた「HID(High Intensity Discharge lamp)」を撤去。

取り付けたときのことをすっかり忘れている上に、もともと電気系が苦手なこともあって、作業は難航。ようやく配線構造を理解して配線や機器を取り外していき、目処が立ったところで念のためヘッドライトを点けてみたら、なんとここでショート!!

断線させたコード1本の先端がボディーに触れていたのに気がつきませんでした(T_T。この影響で右ヘッドライトが落ちました。バルブが逝ってないことを祈りつつ順番にチェックしていくと、運良く「ヒューズ」が先に切れてくれた。助かったぁ。

HID撤去後の配線引き直しを含めてなんだかんだ1時間くらいの作業となりましたが、無事に終了。あー、すっきりした。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム