期末の個人面談がスタート

社内では毎年期末に行なわれる個人面談が行なわれています。すでに終わった人もいれば、これからの人もいます。一年間の評価や実績、これから期待したいこと等、4月からの新しい給与等級や資格&役職といった人事なども伝えられます。

給与や昇給に関わってくる評価は、INCRAVEの場合は必ず「加点法」。一般的に減点に捉えられそうなことは減点加算せずに、次期からのチャレンジ課題に計上します。
給与面を言えば、人件費予算枠や段階昇給などの原則を度外視するので、毎年度の給与全体予算が結果論的に決まってしまう手法なのですが、「わざわざINCRAVEを選んで入ってくる」チャレンジングな若者たちこそが、会社のかけがえのない仲間であり財産ですから、創業以来ずっと迷うことなくこの方法なんです。

もちろん、一人ひとりの評価や実力に対して、まだまだ十分に応えられていません。これがしっかり応えられる自分たちの「会社」を、全員の事業参画で創り上げながら進んでいくやり方も、INCRAVEの中にあるひとつの姿です。

「ものづくり×会社づくり×自分づくり」のどれか一つか二つじゃなく、三つまとめて手に入れていくことにこだわる人材を、INCRAVEは求めています。「INCRAVE新卒採用2017」、ただいまエントリー受付中です。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム