東日本大震災から5年を迎えて

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」から5年が経過しました。あらためて被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

私たちのチカラは本当に小さいのですが、本業を通じてお客様を含めた地域の方々を一層応援していくことにも繋がるよう、この5年の仕事に取り組んできたように振り返ります。

写真は、あの日のあのときに仙台オフィスで被災して、喜田さんのデスクから落ちて止まってしまった『時計』。この地域に企業を持つ社会の一員として、あの日のこと&決意したこと等を忘れないように、この『時計』を残していこうと喜田さんも考えているようです。

先ほど14時46分、東京オフィスを含めた全従業員で黙祷しました。改めて、これからも従業員一丸、地域社会とお客様への高い貢献を目指して頑張っていきます!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム