郊外ルートをわざわざ遠回りで

昨日は帰りのエレベーターの中で、粟野さん&丸山さん&喜田さんがいっしょだったので、「たまに行くかい?」と一風堂へ。みんなで赤丸新味を食べたあと、ちょっとだけ仕事や社員たちの話しをしたつもりが、気がつくと2時間くらい話し込んでしまいました(一風堂さん、長居しちゃってごめんなさい)。

仕事を通じて、自分の技術や遣り甲斐に向き合ってがんばっているひとり一人のことを話していくので、そりゃあ時間はいくらあっても足りません。我々経営陣の結果責任はますます大きくなっていくけど、率先垂範で「ますます頑張っていこう」と。

帰りは、粟野さんを送ってから帰りました。

その後、雪がしんしんと降って積もっていく景色がとてもきれいだったので、郊外ルートのほうをずいぶん遠回りしながら帰りました(そのドライブ中の一枚)。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム