ゴムの木の新芽に教えられる

昨年12月に取り木した「ゴムの木」から新芽が出てきました。

成長する姿を想定した鉢に植え替えて、土壌を改良して、毎日手をかけながら必要なときに水をやったり、葉を剪定したり。そりゃ、ちゃんと育っていくわけです。

一方、育っていないわけではないけど、ヒトも事業も想定したとおりの時限で目標値に「届いてくれない」ということは、けっきょくのところ、自分のプランそのものも、手の掛け方もダメということでしょう(^^;

ゴムの木にも教えられるこの頃。。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム