甲種防火管理新規講習

会社を代表して喜田さんが「甲種防火管理新規講習」を受講してきました。

全2日で計10時間、全課程を無事に修了。新しい仙台オフィスにおいての防火管理者登録を済ませましたので、次からは社員たちへの落とし込みや運用フェーズに入っていきます。

防火管理者とは、多数の人が利用する建物などの「火災による被害」を防止するため、防火管理に係る消防計画を作成し、防火管理上必要な業務(防火管理業務)を計画的に行う責任者のことをいいます。

会社には、大切な社員たちの「命」と、お客様の「命(経営情報や財産など)」を預かっていく大きな責任があります。社内ではこういう知識や技術をしっかりと活かして防火に努め、ご近所や地域との連携&協力を図っていくことが大事ですね。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム