何十年ぶりかのイチジク

イチジクをいただきました。
何十年ぶりだろう、イチジクを食べるの。

採れたての青臭さと甘酸っぱい実の味。「あ〜、こんな味だったな」と子供のころを思い出しました。いま食べてみると大して美味しくはないのに、子供の頃はずいぶん好きで食べていたような気がします。。

そうそう、「何十年ぶり」という話し繋がりで言うと、さいきん、前職時代に知り合った方やお世話になった方に偶然に会うようなことが多発しています。
そのほとんどの人が、私が起業してINCRAVEという会社で働いていることをけっこう詳しく知っていて、いい意味でも違う意味でも、三現(現場・現実・現物)と離れたところからの捉え方です。脚色具合は、なかなかおもしろい。

評判ってこうやってできていくんだな。むしろ、こういう人たちから捉えてもらう企業イメージのほうが、多くを占めている評価・評判なのかも知れません。

もっと、ちゃんとしていこう(笑。


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム