原価割れなんかよりも大事なこと

あるお客様の出荷間近になっていたWebサイトの仕上がりをみて、どうも納得がいかなかったので、いつもの文句と原因追求。「ホームページをつくっているからダメなんだ」と叱りました。リアルマーケティングの実践経験のうえに、相当なWebサイト構築数と運用時間を積んできましたから、お客様からのヒアリング内容に照らしてWebサイトを見れば、そこに仕込まれた「戦闘能力(効果や結果を出す性能)」は、ほぼ分かります。

Webサイトを持つ重要な目的のひとつは、構築後の「運用」を通じて、お客様が求めるその先の結果をつくること。お客様は実際のマーケットの中で「商売」を戦っていくわけですから、Webサイトそのものをつくるだけは、仕事は半分です。ここを必達の要件として、Webサイト側は「設計・構築」されないといけません。すぐにブラッシュUPとチューニングの見通しを立ててもらうことにしました。

こうやって仕事を戻すと簡単に生産原価割れしますが、数字の問題なんかではなく「お客様に対してうちはこういう仕事をする」をやったか、が重要です。そこにこだわった結果で、売上なり利益なりが構成されていかないのは、気に入りません。

しっかりやり切ってから、実運用に入ります!


Written by ヨシオトオル
INCRAVEでお役に立てそうなこと。お仕事の大小に関わらず、お気軽にご相談・お問い合わせください。心からお待ちしています!
お問い合わせフォーム